FC2ブログ

Entries

【Happy Birthday☆】少女時代【末っ子生誕祭】

 1991年6月28日、韓国・ソウルに生を受けた”少女”は
 路上スカウトを経て大手芸能事務所に練習生として所属、
 2007年8月1日に《少女時代》の1人としてデビューを果たす。

 アイドルでありながら勤勉、才能多岐でありながら謙虚、
 末っ子でありながらリーダー素質、A型でありながら時々大雑把、
 デビュー14年目でありながらファン第一、付いた二つ名は《模範少女》。

 ”少女”の名前はソ・ジュヒョン。
 《少女時代》のソヒョンにして

 本日31歳の誕生日を迎える、永遠の”末っ子”である。


 

 アンニョンハセヨ、九十九イムニダ。

 さてさて本日6月28日は、私たちファンが待ちに待った
 《少女時代》の末っ子ソヒョンの誕生日です。
 以前よりお越しのみなさんは九十九が《少女時代》ファンであり
 特に末っ子ソヒョン推しである
と認知していることと思いますので
 今回はいつも以上に推せ推せで行きますので、覚悟して下さいませ。


アヤ「つまり、興味のない方は今すぐブラウザバックで逃げて! という話ですね」

 興味のあるなしは個人の自由、趣味ですからね。
 アンチを自負するくせに自ら進んで踏み込んで来て
 挙句に批判などされても無視するしかない(笑)ので
 『嫌なら見ない』を合言葉に、やっていきますよ。

 ――でも、アヤさんはアシスタントですからココに居て下さいね。

アヤ「えッ……いや、決して、こっそりと抜け出そうとしていた訳ではなく。
 アンチ――そう、アンチエイジングの旅に出掛けようかな、とか何とか」

 

 ”永遠の18歳”にアンチエイジングなんて無用でしょ。

 今回は、アヤさんと同じ年頃にデビューした末っ子ソヒョンの人物像を
 情報ライブラリィ《Wiki》を参考にしてご紹介するので、是非参考に。

アヤ(週の始まり月曜日は登校出勤が最も鬱と言うけど、私はこの仕事の方が嫌だわ……)



■ソヒョンとは 

 《少女時代》のマンネ(末っ子)で、メンバーたちから可愛がられ、時にからかわれる。
 デビュー当時は真面目過ぎてやや頑固、極度の恥ずかしがり屋で積極的ではなかったが
 活発なメンバーたちと長い時間を共にすることで柔軟で明るくフレンドリーな性格に好転、
 欠けていると自負していた愛嬌も備わり、今では誰よりもファンサービスを大事にしている。
 ただ、純粋で心優しい面や、自己管理しながら前向きに努力する姿勢は変わらない。

■経歴は

 2002年/SMエンターテインメントの練習生に。
 2007年/高校1年で《少女時代》としてデビュー。
 2010年/仮想結婚バラエティ番組にて《CNBULE》のヨンファと結婚、2011年に離婚。
 2011年/ユニセフのソウル大使に任命。
 2012年/韓国開催の麗水万博にて国連館広報大使に任命。
      テヨン、ティファニーとの3人組ユニット《TTS(テティソ)》を結成。
 2013年/ドラマ【熱愛】に出演。僅かな出番の女優デビューだったが高評価。
 2014年/ミュージカル【太陽を抱く月】のヒロイン役でミュージカルデビュー。
      また多忙な芸能活動の傍らで通っていた大学を4年半で卒業。
 2015年/オーディションで獲得した、ミュージカル【風と共に去りぬ】のヒロイン役を好演。
 2016年/ドラマ【麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~】に出演し演技賞受賞。
      ミュージカル【マンマ・ミーア!】にヒロイン役で出演。興収・評判共に上々。
 2017年/初めてのソロアルバムを発売し、ソロコンサートも開催。
      ドラマ【恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~】で主演。
      SMエンターテインメントとの契約満了を機に退所するも
      《少女時代》からの脱退はせず、現在もメンバーとして所属。
 2018年/ドラマ【ルビールビーヨーロッパ】に主演し人気賞を受賞。
      南北融和政策の一環で訪韓した北朝鮮の芸術団と舞台で共演、
      2か月後には韓国側の使節団として訪朝し、MCも務め上げる。
      ドラマ【時間】に主演、人気女優としての地位を確固たるものに。
 2019年/俳優専門事務所ナムアクターズと専属契約。事務所側は女優業はもちろん、
      《少女時代》としての歌手活動も積極的に支援するとの意向を表明している。

■得意分野は

 特技はピアノ演奏。母親が音楽学院院長の為、幼い頃からピアノやバイオリンなどの教育を受け
 仮想結婚相手だったヨンファからはギターを学び、ソロコンサートでピアノと共に弾き語りを披露。
 また日本語・中国語・英語と語学にも長け、日本のドラマ出演を夢見ているとも述べる。

■整形疑惑は

 デビュー当時から写真写りが悪く、実物を見ると綺麗だと評判。
 幼少から顔があまり変わらない有名人としても知られている。


 ――という感じにまとめてみましたが、如何だったでしょうか。

アヤ「う~ん、アイドルと言うから歌手・女優・モデル活動ぐらいかと思っていましたが
 色んな大使や、南北融和政策での橋渡し役など……政治貢献もしていたりしますね。
 しかし最後の最後で整形疑惑を持って来るとか、相変わらずのイジリ方……刺されますよ

 もちろん、愛情故のイジリですってば(笑)。
 でも、『8割が整形』と言われるK-POPアイドルとして、避けては通れない所ですからね。
 ただ、末っ子ソヒョンは整形外科医が選ぶ《整形していないナチュラル美人ランキング》の
 上位にランクインするなどその天然美人っぷりは折り紙付き
ですので、ご安心(?)を。

アヤ「流石韓国なランキング……。日本ではなかなかハードルの高い企画ですね」

 まあ、九十九が敬愛するのは容姿だけではなく人柄・才能・人間性全般ですので
 整形をしていようがいなかろうが今後も注目・応援し続けることを固く誓っておきます。
 そして、素敵な殿方との恋愛~結婚も、今から楽しみに見守っておりますからね☆

アヤ「九十九さん。そんなだから結婚できないんじゃ」

 それでは最後に
 敬愛する末っ子ソヒョンのお誕生日を韓国語で祝したいと思います。
 はい、みなさんご一緒に――생일 축하합니다☆

 

アヤ「せめて読み仮名振って下さい」

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

犬鍋九十九

Author:犬鍋九十九
映画【劇場版 零~ゼロ~(2014)】と各種ホラージャンルをこよなく愛する昭和生まれの独身貴族もとい貧民♂

 


FC2小説も連載中。

最新記事