FC2ブログ

Entries

【命短し】シオリ・エクスペリエンス【奏でよ27歳】

 『天才は27歳で死ぬ』――そのような都市伝説をご存じだろうか。

 1938年、とある伝説的なブルース歌手が27歳の若さでこの世を去る。
 人々はこの天才との別れを惜しみながら、このような噂を囁いたという。
 『彼は悪魔と契約を交わして才能を手に入れ、代償として魂を奪われた』と。
 その後も、ミュージシャンや芸術家等々……『天才』と讃えられた若き才能、
 時代の寵児が様々な形で、しかし一様に27歳で命を落とす事例が相次ぎ
 後世の人々は彼等へ畏敬の念を込めて《27クラブ》と呼ぶようになった。

 ちなみに、”盗んだバイクで走り出す”でお馴染みの
 日本の若きカリスマ・尾崎豊は享年26……大変惜しかった。


 

 いらっしゃいませコンニチハ、九十九です。

 いやはや、都市伝説って怖い話ばかりじゃなく夢や浪漫もあったり
 時には現実とファンタジーが融合したような話など、面白いですよね。
 ちなみにアヤさんは、上の世界的有名人が誰だか分かりますか。


アヤ「実は、ビートルズ初来日コンサートの際に前座を努めるほど
 昔はきちんとしたバンドだった《ザ・ドリフターズ》
、のいかりや長介さん」

 いや確かに今では『へぇ~(死語)』な豆知識ですけど、違います。
 ただ、ミュージシャンという部分は合っていますよ。

アヤ「じゃあ、50年後の平井堅さん」

 いや何で未来予想図が白黒写真なの。そもそも平井堅さん、
 2021年で既に49歳だから50年後は流石に音楽活動無理でしょ。

アヤ「…………ネアンデルター」

 彼を崇拝する世界中のミュージシャンから袋叩きにされますよッ!(汗)

 正解は、1970年に鬼籍――もとい《27クラブ》に入った
 『ジミヘン』こと天才ギタリストのジミ・ヘンドリックスです。

アヤ「へぇ~(興味無し)」


 という訳で今回は、そんな天才ギタリスト・ジミヘンが現代に蘇る(?)
 ロックでバンディな青春漫画【シオリ・エクスペリエンス】
をご紹介しましょう。

 

アヤ「地味で変な紹介の流れですね」



 主人公の本田紫織は、名門学園で教鞭を執る地味な英語教師。

 そんな彼女の27歳の誕生日、目の前に天才ギタリスト・ジミヘンの幽霊が現れ
 とある”契約”を無理矢理交わすことに。それはジミヘンに身体を貸すことで
 かつて彼が世界中を魅了した超絶ギターテクニックを得られる代わりに
 ”27歳の内に伝説を作らなければ死ぬ”というトンデモナイものだった。

 かつては、バンドマンであった兄に憧れてギターに興じていた紫織だが
 そんな兄が騙され、借金を作り、行方不明になったことで音楽を挫折。
 しかしジミヘンとの”接続”によって情熱を取り戻し、軽音部を立ち上げる。

 名門吹奏楽部の落ちこぼれ、音楽への憧れが捨てられない野球部員、
 不遇な家庭環境から非行に走った爪弾き者、ムー大好きオカルトマニア、
 なんかよく分からないけど個性が爆発し過ぎていて浮きまくってる人……等々、
 学園内で居場所に迷いつつも才能豊かなメンバーが集い、徐々に注目されることに。

 そしてある時、そんな紫織の前に1人の青年が現れる。
 ジミヘンと同じく《27クラブ》に名を連ねるカート・コバーンを従えて、彼は言う。
 『同じ契約者だけを集めたバンドを結成して音楽界に伝説を作ろう』と――。


 

 このような感じの本作【SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん】
 絶対に有り得ない《27クラブ》の共演など、音楽関係者も注目の青春バンド漫画です。
 以前には、可愛い女子校生によるゆるふわ4コマ軽音漫画が大流行していましたが
 こちらはコメディこそあれど熱い成長物語と感動入り混じるゴリッゴリのバンド漫画
 漫画としての完成度も素晴らしいので、音楽が分からない・音楽に興味がない人も
 漫画好きな人なら1度ご覧になってみても絶対に損のない作品だと思います。


 私自身もこの漫画家のファンなだけで音楽なんて全然知らない、
 ぶっちゃけ『ジミヘン?誰それ』『27クラブ?なにそれおいしいの』
 程度の知識でしかありませんが、とても良い作品ですよ。

アヤ「ふ~ん。その程度のくせに、冒頭のような問題で
 極めて生意気なマウンティングを取ろうとイキった訳ですね」

 え、いや、ほんの出来心で……アヤさん顔、怖いですよお。

アヤ「SATSUGAIするぞ」

 

 混ぜるな危険!


 極めて余談であるが、作者である漫画家・長田悠幸氏は
 【ろくでなしBLUES】や【ROOKIES】で有名な森田まさのり氏と
 《漫画家》のコンビ名でM-1に出場、準々決勝まで勝ち進んでいる。


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

犬鍋九十九

Author:犬鍋九十九
映画【劇場版 零~ゼロ~(2014)】と各種ホラージャンルをこよなく愛する昭和生まれの独身貴族もとい貧民♂

 


FC2小説も連載中。

最新記事