FC2ブログ

じょしのろ〈劇場版 零~ゼロ~を一生楽しむブログ〉

劇場版好きによる劇場版好きのための劇場版ブログ。ネタバレ・下ネタ・百合ネタ注意
2019.06.05 00:02|カテゴリ:parody SSコメント(0)

卒業〈土壇場で進路変更した2人のすれ違いストーリー〉


花壇の前のアヤとミチ

 この地に纏わる伝承と悲しい過去に起因した事件は幕を閉じ、
 巻き込まれた少女たちはそれぞれの未来に向かい巣立って行く。
 命を落としてしまう者もいた。しかしその死は決して無駄ではなく、
 遺された者たちにより強く生を意識させるに至り、道標とも成った。
 夢も目標もなく漫然と学園生活を送っていたミチも、新たな道を見つけた。

「私はさ、東京に行くことに決めたよ」
 そこで勉強して、大人になって、カメラマンになると決めた。
 平坦な道のりではないはず。苦悩や挫折だって待っているだろう。
 けれど漠然とした夢ではない。死んでしまった友達に報いる為にも
 別々の道へ進む友達と笑顔で再会する為にも、成し遂げるべき目標だ。

 ミチは清々しい気持ちで、頭1つ背の高いアヤを見上げる。
 ずっと憧れていた学園一の美少女が、暖かく微笑み返してくれる。
「そう……頑張ってね。私はここに残る、この町で大人になるって決めたの」


(あれアヤって確か東京の大学に行くんだったよね自慢げにワカが言いふらして回ってたよねだからもし東京に行っても寂しくなったら連絡を取り合ってまた2人きりで会っちゃったりもしかしたら大都会のど真ん中でバッタリ再会して運命的なものを感じちゃったりできるんじゃないかと期待してないと言えば嘘になったりするけどでも待ってアヤは今ハッキリとこの町に残るって言ってたけどこれってドッキリか何かかなそうに違いないきっと私を騙してサプライズな再会をしてきっとそこから始まる東京ラブストー…………)

「そっか、離ればなれだね……」
「なに、今の変な間は」

 ミチの乾いた笑いと対照的な暖かい風が吹き抜けて行った。
 でもミチにかかった”呪い”は、まだ暫く尾を引きそうである。

将来を語らうアヤとミチ
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL