FC2ブログ

Entries

【九十九の停電生活】台風10号【トゥエンティフォー】

 2020年9月上旬。小笠原近海で発生し九州沖縄方向へと舵を切った台風10号。
 当初の予測で『特別警報級の強さで九州沖縄に上陸の恐れ』との発表がされるが
 不幸中の幸いにも、直前に通過した台風9号の影響で予測ほどの発達には至らず
 また九州沖縄を直撃することなく西を通過するなど、最悪のシナリオは免れる。

 しかし”非常に強い勢力”となった台風の猛威は凄まじく、
 最接近した九州沖縄地方は全域が暴風に飲み込まれ
 その影響で遠く関東にまで記録的な豪雨をもたらした。

 改めて自然の驚異をまざまざと見せ付けた台風10号。
 だが、日本の台風シーズンはまだ始まったばかりである……。


 

 いらっしゃいませコンニチハ、九十九です。

 新型コロナウイルスの所為で多くの人が楽しみにしていたであろう
 ”夏らしい夏”を満喫できないままで突入した今年の台風シーズン。
 で、この強力台風。九州沖縄に住む人は然ることながら
 台風の影響による大雨に見舞われた人たちも、無事だったでしょうか。

 ちなみに九州はK県に長く住む九十九。過去に何度も大型台風を経験しますが
 なんだかんだと悪運は強く”被災”と言われるほどの被害は一切ありませんでした。
 なので今回も『1晩の雨風を我慢すれば凌げる』とタカを括って臨んだのですが……
 恐らく、先日引っ越して来たばかりの土地柄が良くなかったというのもあるでしょう、
 台風最接近の夜から翌晩まで、ピッタリ24時間の停電生活を強いられることに。

 そこで今回は、一昔前に大ブームを巻き起こした米国発の人気ドラマ、
 たった独りで犯罪組織に立ち向かう連邦捜査官の24時間を描くが如く
 突如として電力供給を失った九十九の24時間を振り返ってみましょう。

アヤ「モニターの前の皆さんはこれを馬鹿のお手本として、
 意識的にも物資的にも日頃から災害に備えるようにしましょうね」



 九州沖縄の各地で大停電を巻き起こしたという台風10号。
 犬鍋九十九の住む地域に最接近、停電を引き起こしたのは
 幸いにも連休中――職場が臨時休業となった日の前日であった。


 

 23:00 突然の停電。仕方ないので寝る
 …
 6:00 起床。まだ停電したまま。仕方ないので寝る
 …
 9:00 起床。外の様子見がてら買い物へ。
 …
 11:00 帰宅。買ってきた昼飯を食べて、寝る
 …
 15:00 起床。まだまだ停電中。仕方ないので寝る
 …
 17:00 起床。暇潰しで買い物、そして外食へ。
 …
 20:00 帰宅。ずっと停電……ぼんやり過ごす。
 …
 22:00 結論。もう寝るしかねえ。
 …
 23:00 起床。気付くと電気が復旧。

 めでたしめでたし☆

アヤ「いや、停電復旧はめでたしですけどドラマのストーリーとしては零点です。
 やること無いからって、一体何時間寝てるんですか布団に根を張ってるんですか」

 いやはや、正しく”自然の驚異”――と言いますか、
 テレビは観れずネットも出来ずスマホで遊べず……
 ”現代人は電気無しでは生きられない”という弱点を
 痛感させられた24時間停電生活でした。

アヤ「現代人の中でも寂しい独り暮らし限定の辛さでしょうけどね」

 それは放っておいて……。


 2019年9月。関東地方を襲った台風15号は猛烈な風雨によって電柱を薙ぎ倒し
 千葉県を中心にして90万超の世帯に、10日を超える長期間の停電をもたらした。

 現代社会における電気の恩恵は予想を超えて大きく、
 これを奪われた際の損失は想像を絶するほど大きい。


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

犬鍋九十九

Author:犬鍋九十九
映画【劇場版 零~ゼロ~(2014)】と各種ホラージャンルをこよなく愛する昭和生まれの独身貴族もとい貧民♂

 


FC2小説も連載中。

最新記事