FC2ブログ

Entries

【あなたは】FC2トラックバックテーマ【何フェチ】

 韓国のガールズグループとしては前代未聞の大所帯、
 9人構成でデビューしながら大人気を博した《少女時代》。

 『Gee』の大ヒットで韓国内での人気を不動のものとした彼女たちは
 2010年8月、K-POP主導の第二次韓流ブームで沸く日本へ進出。
 そのデビュー曲が脚線美を前面に押し出したダンスが特徴的な
 『GINIE』であったことから、各メディアにて”美脚アイドル”と紹介される。


 

 アンニョンハセヨ、九十九イムニダ。

 今年2020年は《少女時代》の日本デビューから10周年、
 九十九の《SONE(ファン)》歴も同じく10周年となります。
 なるほど年を取る訳です。末っ子ソヒョンもめでたく30歳ですしね。

 という訳で今回は《少女時代》の日本での10年間の歩みを――
 じゃなくて『あなたは何フェチですか』という話をしたいと思います。

アヤ「九十九さんの脳味噌は10年前から……
 そしてこの先10年経っても変わらなそうですね」

 いつまでも若々しくってすいません☆

アヤ「もちろん貶してますよ」



 『フェチ』とは、身体の一部や物品・情景や行動仕草・属性等に対して
 興奮・執着をする心理現象『フェティシズム(fetishism)』の略語である。
 これは所謂”萌え”であり、性癖とはまた一線を画すとされる。よく分からんけど。



アヤ「それでは一応訊いてみますが、九十九さんは何フェチでしょうか」

FC2 トラックバックテーマ:「何フェチですか?」


 はい、脚フェチです。

アヤありがとうございました、それではみなさんまた来週~

 ちょっと待って少しで良いから興味持って!
 もっと訊いて掘り下げてよアシスタントさんッ!(縋)


 ……

アヤ「全っ然興味は湧きませんが……冒頭からの話の流れから推察するに、
 《少女時代》が日本デビューした当初、『美脚アイドル』と報道されていたことから
 変態もとい脚フェチである九十九さんは興味を抱きファンになった
、で良いですか」

 キッカケこそ、純粋な《SONE》が聞いたらフルボッコにされそうな不純ではありますが
 その後はきちんとしたファンになっているので、ある種の運命的ではあったと思います。
 あんなの飾りです、偉い人にはそれが分からんのですよ!

アヤ「私のそっくり女優・中条あ●みさんが某紀行番組にアシスタント出演中、
 時折裾の短めのスカート姿で登場する回もあったりしましたが、如何でしたか」

 そりゃあガン見ですよ。

 

 日本にて”美脚アイドル”として俄かに脚光を浴びることとなった《少女時代》。
 しかし実際は日頃のダンスレッスン等によって当の美脚は生傷が絶えず、
 日本のテレビ番組出演時には化粧品によって念入りに隠していたと語る。


スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

お憑かれ様ですこんばんは。
おーフェチの話ですか。大好物な話です。
まず私のフェチは、1つは九十九様と同じく脚フェチ、そして声フェチです。もしかするとまだあるかもしれませんが、とりあえず分かってるのはこの2つです。
まず脚はどっちかと言うと2次元でのイラスト等とかゲームで注目することが多いですね。スラリと伸びた脚は非常に眼福です。
そして声、能登麻美子さんの声とか早見沙織さん、そこら辺の人の声大好きです。なんというか、声によってはすぐ惚れるかもしれません。バーチャルYouTuber(以降Vtuberとする)等の見た目バーチャルなのに声が人間くさいというのも凄く好きだったりします。そしてこれもVtuber等なのですが、普段可愛い声してるけどふとした時に素の低い声が出たりとか、そういうギャップみたいなのも好きです。

  • posted by たーちぃ 
  • URL 
  • 2020.02/27 01:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: たーちぃ様へ 

たーちぃ様、いらっしゃいませコンニチハ☆

『フェチ』と聞くと変態的な感じを抱いてしまいがちですが要は趣味趣向、ツボとかフィーリングと言った方が聞こえが良いかも知れませんね。私の脚フェチは主に3次元、モデル体型ですらりと伸びストッキング等を排した生足が1番良いです変態か(笑)。他にはあまり強くは感じませんが、外見的に知性を漂わせる眼鏡姿も好きかも……。あ、後は貧●かな(爆)。
  • posted by 犬鍋九十九 
  • URL 
  • 2020.02/27 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

犬鍋九十九

Author:犬鍋九十九
 昭和生まれの独身貴族♂

 

最新記事